- AnimeStudio -Composite 露光

レイヤーの描画をコントロールします。

タイムシート

タイムシートの露光表示で編集します。

タイムシートの表示を露光に切り替えます。

レイヤーリストでレイヤーを選んで編集します。

または、タイムシートの不透明/輝度/拡散量/拡散長表示でレイヤーの列を編集します。

不透明
レイヤーの不透明度をパーセントで指定します。100%を超えると半透明の部分も不透明になっていきます。
輝度
レイヤーの明るさをパーセントで指定します。100%を超えると露光過多で白飛びしていきます。
拡散量
拡散光の明るさをパーセントで指定します。
拡散長
拡散の長さを指定します。

編集

露光はキーフレームを使って編集します。

タイムシート上での編集はキーフレームの編集方法を使います。

キーフレームを詳しく設定するには露光ウィンドウを使います。

露光ウィンドウ

キーフレームを詳しく設定する画面です。

露光表示のタイムシートで選択範囲をダブルクリックするか、メニューから入力…を選択すると露光ウィンドウが開きます。

キーフレームを一つずつ入力する場合は、コマをダブルクリックします。またはコマを選択してメニューから入力…を選びます。

上下のキーフレームを両方入力する時は入力範囲を選択してダブルクリックするか、メニューから入力…を選びます。

①計算方法
キーフレームの間の計算方法を指定します。
②入力項目
入力する項目を選択します。値をキー入力します。
③グラフ
値をグラフ表示します。マウス操作でおおまかな値を入力できます。
④セットボタン
キーフレームをセットしてウィンドウを閉じます。

計算方法

キーフレームの間の計算方法を指定します。

メニューから選択します。

全て:固定値
一定の値にします。タイムシートの長さが変わっても全て同じ値になります。
キーの間:等分
上下のキーフレームの間を直線的につなぎます。
キーの間:スプライン曲線
上下のキーフレームの間を曲線でつなぎます。入力欄の右にオプションが表示されます。

前後を滑らかに
キーフレーム前後の速度を合わせます(つまりキーフレームの前後で動きがカクっと変わるのを抑えます)。
初速を指定/終速を指定
キーフレームでの速度を指定します。

キーの間:等比率
基準値からの差が等比率で変化するようにします。※キーフレームの値と基準値が同じになっていると差が0ですから比率で分割はできません。 また、基準値を挟んでプラス/マイナスが逆のキーフレームの間も分割できません。(全て基準値になります)
キーから:等速/等加速
キーフレームからの速度や加速度を指定します。速度と加速度が0なら一定値になります。
キーから:定比率
キーフレームからの変化の比率を指定します。比率が100なら一定値になります。 ※キーフレームの値と基準値が同じになっていると差が0ですから比率で変化はできません。一定値になります。
キーの間:無関係な固有値
キーフレームの間の値を固定します。 この範囲は再計算されないのでコマをドラッグして入れ替えられます。

キーから:〜の場合に逆方向をオンにすると終点の値を指定するようになります。速度/比率は上から下への速度/比率です。

入力欄

項目を選択してキーボードで入力します。

入力する項目をチェックします。露光ウィンドウを開いた時はタイムシートの選択項目がチェックされています。

数値を入力してreturn(Enter)キーで確定すると下のグラフに反映されます。

グラフ

値をグラフで表示します。マウス操作で大まかな値を入力できます。

始点を操作するには上端の丸印を左右にドラッグします。

終点を操作するには下端の丸印を左右にドラッグします。