- AnimeStudio -Composite タイムシートウィンドウ

タイムシートウィンドウは編集作業の中心になるウィンドウです。

ウィンドウの構成

①機能ボタン
ユーザーガイド
ウェブブラウザでこのサイトを表示します。
作成…
ムービーや連番ファイルを出力します。
プレビュー
スクリーンウィンドウを開きます。
②基本設定
作成するアニメーションの基本的な設定項目です。
③画像フォルダリスト
画像をまとめたフォルダを管理します。
④セルリスト
フォルダ内の画像を管理します。
⑤グループリスト
グループを管理します。
⑥レイヤーリスト
レイヤーを管理します。
⑦ガンマ
グループのガンマ値を設定します。
⑧レイヤーモード
レイヤーの描画モードを設定します。
⑨タイムシート
アニメーションを編集します。

タイムシート

ウィンドウ右側がタイムシート本体です。

横一行が一つのフレーム(画面)を表しています。フィルムの一コマと考えてください。

時間軸が上から下へと進みます。

濃い灰色の行が終わりの印です。

左端の数字が時刻を秒数とコマ数で表しています。フレーム(コマ)単位で編集する時はここを操作します。音声の印もここに表示されます。

表示モード

タイムシートの表示モード

上部のポップアップメニューで表示モードを切り替えます。

セル
描画するセル番号を指定します。
タップ
レイヤーまたはカメラについて移動中心大小回転距離角度焦点をまとめて編集します。
移動
位置を指定します。
中心
大小/回転/パース変形の中心になる点を指定します。
大小
拡大縮小の倍率を指定します。
回転
回転の角度を指定します。
距離
パース変形の効果を決める距離を指定します。
角度
パース変形の角度を指定します。
焦点
ピントを外してボカす効果を決める値を指定します。
露光
レイヤーの不透明輝度拡散量拡散長をまとめて編集します。
不透明
不透明度を指定します。
輝度
輝度を指定します。
拡散量
拡散光の明るさを指定します。
拡散長
拡散光の長さを指定します。

画面分割

タイムシートの画面を分割します。

タイムシート脇の縦線をドラッグして画面を分割できます。

左右それぞれに違う表示モードを選んで編集できます。

上下にも分割できます。

上下に離れたコマを参照して編集する時などに使います。