- AnimeStudio -Composite セルリスト

フォルダの中の画像を管理します。

表示

フォルダ内の画像をリスト表示します。

フォルダリストで対象のフォルダを選びます。

そのフォルダ内の画像が表示されます。

左の番号がタイムシートの編集で使うセル番号です。

更新

画像フォルダの内容に変更があったときはセルリストを更新してください。

更新ボタンを押します。

リストがアップデートされます。

セル番号

セル番号を変えます。

セル番号を変えるには、セルを上下にドラッグして順番を入れ替えます。

透明度指定

画像の透明度の種類を選択します。

メニューから選択します。

フォルダリストで選択されているフォルダ内の全ての画像に適用されます。同じ画像を違う透明度指定で使う場合は、同じフォルダを複数回フォルダリストに加えてそれぞれに透明度を指定してください。

アルファチャンネルが不透明度
PSDなどの透明度の情報を持つデータの透明度をそのまま使います。アルファチャンネルを持たない画像はすべて不透明になります。通常はこれを使います。
白を透明に変換
透明にしたい部分を白で塗ってある画像で使います。完全な白のピクセルが透明になります。
※スキャナーで取り込んだような白っぽい灰色は透明になりません。
赤を不透明度に変換
緑を不透明度に変換
青を不透明度に変換
画像の色のどれかを不透明度に変換します。マスク用の素材を作るときなどに使います。

PSDファイルの画像

PSDファイルには各レイヤーの画像と表示レイヤーを統合した画像が含まれています。

PSDファイルをフォルダとして指定した時にフォルダリストに表示されるのは統合された画像です。

PSDファイルでは下のレイヤーから順番にセル番号がつきます。

タイムシートでセル番号にレイヤーの数を超える番号を指定した時は統合された画像が描画されます。

PSDファイルを画像フォルダの中の一ファイルとしているときは統合された画像が描画されます。

Photoshopの設定によっては統合された画像がPSDファイルに保存されないことがあります。